海外田舎暮らし日記

日々の気づき他、海外田舎暮らしで思うことなど綴ります。

ブログ

ミルフィユの(横浜)フランセがブランドリニューアル可愛いデザイン

投稿日:10月 26, 2016 更新日:

横浜に住むお友達からいただいた“フランセ“のミルフィーユ。まず紙袋に印刷されているエンブレムデザインに目を奪われ、思わず「このデザイン可愛い〜」。中にはこのお店の看板商品のミルフィーユのいちご味が。何種類かある味から、彼女の2歳になる女の子と一緒に、「やっぱりいちごかね」って、選んでくれたそう。

 

可愛いパッケージ

お菓子のパッケージでこんなに反応したのっていつぶりだろう。パッケージやラッピングの模様は、フレーバーに合わせてデザインされているよう。

帰ってきて早速どこで購入できるか検索。家の近所でも売っていることがわかり、お土産にいくつか購入しに〜。どの味のデザインも可愛くて迷ったのですが、味見をして私の好みだった、いちごとジャンドゥーヤ(アーモンドとヘーゼルナッツのクリーム)にしました。

2つのフレーバーのセットを買おうとしたら、このいちごとジャンドゥーヤのセットが無かったので、そのセットが出来るか店員さんに聞いたところ、いちごはれもんとのセット、ジャンドゥーヤはピスタチオのセットになっているとのこと。

2フレーバーのセット用のラッピングもそれぞれ、いちごとれもん、ジャンドゥーヤとピスタチオでのデザインになっていました。なら、仕方がないか。きっと、フレーバーの相性とそのパッケージデザインやカラーの組み合わせまで、考えられて発売されているんですよね。

この洋菓子屋さんのフランセは来年で創業60年目だそうです。長い歴史があるのを知らなかった。これを節目にブランド名は横浜フランセから「フランセ」へと変わり、エンブレムも「果実を楽しむ」を原点に果実や木の実を使ったデザインにされたようです。誰のデザインなのかが気になりました。

そして定番商品であるミルフィーユに新フレーバーとそのデザインも加わって、カラフルで気分が明るくなりそうなのもいいですね。そして、すでにいくつかの店舗ではお店のリニューアルも行われたようで、ベースのカラーがシックな黒、そこにこのカラフルなエンブレムが映えていて、素敵な感じです。

お友達にいただいたいちご味は、ほんのり甘く、いちごの酸っぱさも感じられる繊細なお味でした。

ハロウィンバージョンのパッケージも気になったので、自宅分にはこれを追加で買ってこようと思います。

スポンサーリンク

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

gift idea from Japan

厳選11品!海外赴任が決まった女性の友達へのプレゼントはコレ

  先日私の日本にいる妹から、 「お姉ちゃんが、海外生活で重宝したものって何?」 と質問を受けました。 どうも妹の友達が海外赴任することになって、 お祝いのプレゼントを送ろうと考えているとか …

「ジョン・レノン」と「オノ・ヨーコ」の関係が海外で評判悪い⁈そのワケ

週末にNETFLIX「ジョン・レノン」と 「オノ・ヨーコ」のドキュメンタリー を見ました↓↓↓ John & Yoko: Above Us Only Sky 「ジョン・レノン」と「オノ・ヨーコ …

未婚率上昇の原因はミグタウ(MGTOW)⁈恋愛や結婚はリスク3つ例

MGTOW – Men Going Their Own Wayの頭文字からできた言葉『ミグタウ』。 その意味は、我が道を行く男性。   女性と恋愛したり、交際をすることは、 金銭 …

ポートランド観光のお土産は無くしたはずの父の日カード

先日、東京の友達とアメリカのオレゴン州ポートランドへ行ってきました。 健康に気を使うようになってから、オーガニックな街に興味を持ち、健康に対する意識の高いポートランドに行きたいと思っていたことを友達に …

【蚊対策と紫外線対策】敏感肌におすすめグッズ(屋外)6選

たかが蚊と甘くみてたら危険!​ 特に海外旅行先で蚊に刺されて、 せっかくのバケーションが台無し… 蚊に刺されるとかゆくて仕方がないだけ ではなく、 かきむしったところがヒリヒリしたり とびひしたり… …