海外田舎暮らし日記

日々の気づき他、海外田舎暮らしで思うことなど綴ります。

観光

トロントプレミアムアウトレット​でブランド品を安く買おう

投稿日:

トロントでお買い物といえば、

イートンセンター、ヨークデールモール、スクエアワンなどのモールか、
クイーンストリートの路面店や、

グリークタウン、ブロアウエストにあるローカルの
ブティック系などでしょうか。

​これらのお店では基本定価のブランド品や、
季節のセールなどが行われるお店が多いですが、

プレミアムアウトレットなら、
ブランド品が常に安く、セール価格で購入できます。

今日は、トロント・プレミアム・アウトレットのご紹介。

品揃えも良く、商品の展示も綺麗で、
見やすくお得でいい感じのアウトレットですよ。

 

トロント・プレミアム・アウトレット​はブランド品が安い

トロント・プレミアム・アウトレットは、
ダウンタウンから車で40分ほど西に行ったところ
Halton Hills​にあります​。

2013年の夏にオープンしたトロント・プレミアム・アウトレット。

日本でも人気な海外のブランド品、
ケートスペードやトリーバーチなどを始め、

Saks OFF 5TH​、バーバリー、コーチ、マイケルコースなど​、

80店舗以上のデザイナーブランドのアウトレットが立ち並び、
これらブランド品のディスカウント率は25%〜65%。

 

 

 

40代以上の人からするとJ.CREWと言えば、
「昔持ってた」という人も多いのでは?

日本から撤退して何年にもなりますが、

J.CREWは今や当時のアメリカン・カジュアルなブランドから、
一変してファッショナブルなブランドとして生まれ変わり、
カナダで再度J.CREWを見たときは、その変化は新鮮でした。

そして、クオリティを大切にしているようで、
実際、カットソー一つとってもコットン100%のものが、
化学繊維の使用が主要になってしまった今でも見つけることができます。

ファッションだけでなく素材のクオリティを気にする
私のような40代世代にはおすすめしたいブランドです。

 

 

Saks OFF 5THは、WinnersとかMarshallsのような
旧デザインのブランド品をリーズナブルに買えるお店に比べて、

品揃えも良く、商品が綺麗に並べられているので、
見やすい・買い物がしやすい感じがしました。

Saks OFF 5THオリジナルのカシミヤのセーターや
カーディガンが良さそうでした。

 

 

 

トリーバーチ(Tory Burch)もケートスペード(Kate Spade)も
日本でも人気がありますが、こちらでもお店の中は人がいっぱい。

トリーバーチの商品の中にはディスカウントプライスから
さらに50%引きのものがあったり、

ケートスペードは8月26日まで70%オフの期間限定セールも
行われていました。

 

 

コーチ(Coach)は、相変わらずの入場制限。

 

 

スポーティ系ブランド(Bench., Lole, Zumiez)が
並んでいるところ。

ヨガパンツやスケートボード系ファッションのものを
お探しならぜひ足を運んで見てください。

 

 

そしてRootsやRUDSAKなどのカナダ・ブランドのお店も。

 

 

その他、リンツ(Lindt)のチョコレートのお店や
コーニングウェア(Corningware Corelle & More)食器類、
アウトドア商品のお店のブランドたちもありましたよ。

今年の秋には現在工事中のスペースが完成する予定で、
そうするとさらに40ブランドのお店が追加され、

全部で130のデザイナーブランドのアウトレットとなり、
お買い物ができるようになります。

一日ゆっくりトロントの郊外のアウトレットで
お買い物もいいですね。

 

トロント・プレミアム・アウトレットで休憩できるところ

お腹が空いたらフードパビリオンへ。

 

 

移民の国カナダだけあってか、フードコートも多国籍。

イタリアン、中近東系、日本食チックなものに、
中華、そしてサブウェイなどのファーストフード的に
早く作って出してくれるものがあります。

 

 

喉が乾いたら、フードパビリオン​の外にある
レモネードスタンドでレモネードを買って、
外に設けられた座る場所で休憩もできます。

 

 

コーヒーが飲みたければ、
カナダのコーヒーチェーンのセカンドカップがあります。

 

 

ここではコーヒーとクッキーなどの焼き菓子の他に
フローズンヨーグルトも食べられますよ。

 

トロント・プレミアム・アウトレットの行き方

トロントのダウンタウンからお出かけの場合は、
往復のシャトルバスが出ています。

料金は、33.90カナダドル(2018年8月現在)

シャトルバスの予約はこちら

10:30AMにMaple Leaf Square(ユニオン駅の南口)発、
6時間ほどのお買い物の旅。

​車の場合の行き方はこちらから確認できます。

 

トロント・プレミアム・アウトレットの情報

■営業時間:

月曜日〜金曜日 10 AM – 9 PM​

土曜日 9:30 AM -​ 9 PM​

日曜日 11 AM -​ 7 PM​

■ショッピングライン電話番号 (647) 497-8270

クーポンや期間限定のセール情報もあるので、

トロント・プレミアム・アウトレット​に行く前は、
ホームページをチェックしてから出かけると良さそうです。

■ホームページ:

http://www.premiumoutlets.com/outlet/toronto​​

 

インスタ映えする!?スポット@トロントプレミアムアウトレット

スポンサーリンク

-観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ナイアガラの観光で滝を見たら、大人はおしゃれな街カフェで一息

ナイアガラの観光と言えば、ナイアガラの滝を見て、 その周辺にあるカジノやアミューズメントパーク、 またはアトラクションなどをして過ごすのが一般的でしょうか。 私がナイアガラ観光へ行くときは、 日本から …

トロントの観光〜夏のおすすめは水族館に決まり!

今年の夏はとにかく異常に暑いですね。   日本でも40度を超える日が続いていたり、 こちらトロントでもこんなに暑くなった夏ってあったけ? と思わせるほどの猛暑ぶり。 ​ そんな暑い夏だからこ …

トロントの観光におすすめな美術館〜靴好きにはたまらない

美術館巡りやファッション・靴が好き! という方に特におすすめなトロントの観光地の一つが、 “BATA SHOE MUSEUM(バータ靴博物館)”​。 靴に特化した美術館というの …

ナイアガラの滝のカナダ側に来たなら寄りたい「激流スポット」

カナダ側のナイアガラの滝はカナダの最も有名な観光地の一つ。 世界中から観光者が集まって来ます。 ナイアガラの滝は有名で見逃すことがなくても、 その水が合流する「世界最大レベルの激流が見られる」という …