海外田舎暮らし日記

日々の気づき他、海外田舎暮らしで思うことなど綴ります。

ブログ

モカシンシューズの本場カナダのおすすめブランドは?

投稿日:10月 16, 2018 更新日:

すっかり定番になったモカシンシューズ。

UGG(アグ)、EMU(エミュ)、
MINNETONKA(ミネトンカ)、
AMIMOC(アミモック)など、
オーストラリア、アメリカ、カナダのブランド達。

モカシンシューズの本場である
カナダに住む冷え性の私のスリッパは、
最近ギフトにもらったモカシンシューズです。

履くととても暖かく、寒い日に入ってくる
すきま風からも守ってくれます。

今日はカナダのモカシンシューズの
おすすめブランドをご紹介します。

 

秋冬の定番のカナダ製モカシンシューズのブランド

多くのモカシンブランドの生産地は、
ドミニカ共和国、中国などの
ファクトリーで製作されるようになり、

従来の丁寧にひとつづつ手作りではなく、
大量生産のファッションビジネスの一つに
なってしまったモカシンシューズ・・・

この状況下、今回紹介するモカシンシューズやブーツは、
いまだにすべてカナダ製。

ネイティブインディアンの伝統を守り、
クラフトマンシップの暖かみが感じられる
そんな定番おすすめモカシンシューズです。

 

Laurentian Chief(ローレンシャンチーフ)

遅めの誕生日プレゼントとして
彼にもらったモカシンシューズ室内用スリッパは、

「ローレンシャンチーフ」のもので、
カナダ・ケベック州で作られています。

カナディアンスエードに
ラビットファーがあしらわれ、
ライニングはフリース。

他にも何色かありましたが、
家の中で落ち着いた気分で履くことを考えて、
ネイビーを購入してもらいました。

 

 

室内用のモカシンシューズのソールは、
表地と同じスエードで出来ており
柔らかく暖かさをキープしてくれます。

ネイティブインディアンの横顔が
型押しされているのも芸が細かいですね。

アッパーに飾られたビーズは、
ひとつずつ手縫いされているそう。

ネイティブインディアンの伝統・文化を
思わせるようなデザインです。

軽くて暖かいので、
足が冷える寒がりな人に特にお勧めです。

カップルでお揃いも可愛いですね。

 

AMIMOC(アミモック)

カナダ・ケベックシティの
ネイティブインディアンの保護地にあった
とあるベースメントからスタートした「アミモック」。

先祖代々伝わる伝統的なハンドメイドの方法で
作られたモカシンシューズ。

現在では製品のバリエーションは、
シューズ、ブーツ、スリッパー、バッグやハットなどの
アクセサリーと豊富な品揃え。

日本でも買えるアミモックのモカシン、
ベーシックなものからカラフルなものまで
ユニークなスタイルが可愛いですね。

 

MANITOBAH MUKLUKS(マニトバムックルック)

カナダのマニトバ州にある「マニトバムックルック」。

ムックルックとは、
原住民たちが履いていた皮のブーツのこと。

ファーのポンポンにビーズワークをあしらって
ワンオブアカインド(一点もの)なデザイン。

モカシンブーツに始まり、モカシンシューズ、
手袋や小銭入れのような皮小物まで品揃え豊富な
マニトバムクルック。

こちらから購入できます↓

 

 

MINIMOC(ミニモック)

 

若い夫婦によって運営されているミニモック。

最初の一足は、旦那さんがハンドメイドで作った
お財布の残りの皮スクラップを使って、

結婚式の介添人にプレゼントするように作ったもの。

そこから、友達の赤ちゃんにプレゼントしようと、

何度と作ってはプレゼントをしているうちに、
オーダーを受けるようになったそう。

‘made-with-love’をモットーに、
レザーの仕入れ先のワーカーたちを含む、
ミニモックのモカシンが作られるプロセスに
関わる人たちが安全な環境で働き、尊重され、
公平に扱われていることを大切にしています。

エシカルに仕入れられたマテリアルで
ひとつずつ愛を込めて作られている
このモカシンシューズからは、
暖かいぬくもりを感じられそう。

ブランド名も可愛らしく、
上手につけられていますよね。

私は姪っ子の一歳の誕生日に
プレゼントしました。

 

まとめ

カナダ製のモカシンシューズ、
どれもユニークでハンドメイド感
たっぷりなところがいいですよね。

大切な人へのプレゼントにおすすめ。
喜ばれること間違えなしです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ではこんなモカシンシューズ・パンプスも
人気のようですね↓↓↓

スポンサーリンク

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポートランド観光のお土産は無くしたはずの父の日カード

先日、東京の友達とアメリカのオレゴン州ポートランドへ行ってきました。 健康に気を使うようになってから、オーガニックな街に興味を持ち、健康に対する意識の高いポートランドに行きたいと思っていたことを友達に …

やましたひでこのDVD・講演会で説明される断捨離のやり方が理解できない訳

前回は「こんまり」こと「近藤麻理恵」氏 について記事にしました。 「こんまり」こと近藤麻理恵がNetflixに出られたのは創価学会のコネか⁈ 今回は、近藤麻理恵氏と共演し、 日本の片付けブームに火をつ …

「こんまり」こと近藤麻理恵がNetflixに出られたのは創価学会のコネか⁈

前回の記事では、ヴィーガンシェフの 「高嶋綾也」氏の京都移住が、 宇宙からのお告げ(ルカのチャネリング) だったことに触れました。 ヴィーガンシェフ「高嶋綾也」氏が京都へ移住した理由とは? おしゃれな …

江原啓之の宗教は?何であっても悪魔崇拝という共通点

前回は「断捨離」の元にある思想が、 密教仏教の陰湿な部分であることを 記事にしました。 やましたひでこのDVD・講演会で説明される断捨離のやり方が理解できない訳 「断捨離」の元にはヨガの行法が あるの …

オンライン・ハンドメイドマーケットEtsyで世界で一つのギフトを

Etsy(エッツィ)をご存知ですか? ハンドメイドの商品が世界中から 販売・購入できるオンラインの ハンドメイドマーケット。 ”One of a Kind”(特別な一点モノ)が 世界中から探せるのがす …