シュガーブッシュのブログ

身の回りに起きる出来事やニュースの一つ一つが生きるためのヒント。そうやって得たヒントを記事にして気づきをシェアするブログ。

インテリア/風水 ハンドメイド/DIY

超簡単DIY!出窓カーテンをレールに取り付ける方法とは

投稿日:7月 27, 2018 更新日:

スポンサーリンク


出窓のインテリアにカーテンを取り付けて、
お部屋の雰囲気をちょっとエレガントにしたい

そんな風に思って、
カーテンを買いに出かけてみたものの

どうやって取り付けようか?という疑問に??

そんなときに参考にしてもらいたい、
私が出窓に取り付けた超簡単にDIYできる
カーテンレールの取り付け方をご紹介します。

簡単なので面倒臭い作業が楽しく感じられるはずです。

 

出窓カーテンを取り付けるのに必要な材料

⑴ カーテン(2枚)

⑵ カーテンポール(伸縮・突っ張り棒タイプx2本)
*ブラケット・ネジ同封のものが便利

⑶ スクリュードライバー(ネジに合わせ”+”か”ー”のもの)

⑷ テープメジャー

⑸ 鉛筆

⑹ 脚立

 

↓私が今回購入したシアーカーテン&カーテンポール


*シアーカーテンは、デンマーク版IKEAのようなお店JYSKで購入。
*カーテンポールは、ウォルマートで購入。
RonaやHome Depotでも同じようなカーテンポール売っています。

日本では近い発想のものが下記から購入できます。





 

出窓カーテンをレールに取り付けるDIY

まず、カーテンレール(ポール)を伸ばして
ブラケットを設置する場所をそれぞれ左側と右側に決め、
鉛筆などで軽く印をつけます。

つけた印にブラケットを合わせて、
スクリュードライバーでネジを壁に埋め込んでいきます。


 

私の購入したカーテンポール一本に添付されていたブラケットは二つ、
ネジはブラケットの上下に付けるように、合計四つが入っていました。

出窓の左側と右側にカーテンポールをそれぞれ取り付けて、
所要時間は30分ほどで完了でした。

Before

 

After

出窓カーテンを選ぶときの注意

出窓カーテンをレールに取り付ける前に、
カーテンを選ぶときは以下のことを考慮すると良いですよ。

(ちなみに私は、カーテンではありませんが、
カスタム・ブラインドのデザインコンサルタントをしてたことがあります)

● 出窓カーテンがあるお部屋はどこ?(リビング?ベッドルーム?など)

● 出窓カーテンを取り付ける窓のサイズは?
(窓の外枠フレームを隠すのか?窓枠フレームの中に取り付けるのか?
によって窓のどこのサイズを測ればいいかがわかります)

● 出窓カーテンの用途を洗い出す
(プライバシー保護のため?装飾のため?睡眠を取れるようにするため?など)

● 出窓カーテンの取り付け方(レール?ポール?など)

● 出窓カーテンの色(お部屋のアクセントにするのか?馴染むようにするのか?など)

今ではかわいいカーテンもオンラインで購入できるので便利ですね。

北欧テイストが好きな方は↓ものぞいてみては?
オーダーカーテンもできますよ!

cucan ネットショップ


出窓にカーテンを取り付けてインテリアに工夫を

私が今回出窓カーテンを取り付けようと思った理由は、
日本からお友達が遊びに来てくれることになったため、
これを機にお部屋を片付けることに。

いらないものを捨てたりの片付けももちろん大事ですし、
できるだけ物を増やしたくない気持ちもあったのですが、

場所によっては、インテリアアイテムがある方が、
まとまって綺麗に見えるんですよね。

それが私にとっては、ただ大きいだけの出窓だったのです。

私の家の出窓(ベイウィンドウ)は、
3つのウィンドウからなっているもの。

この大きい出窓全体を覆うように大きめのカーテンを付けるか、
それとも両端だけに装飾にするか、

その場合、カーテンの長さは、
床までにするか、窓の枠の下くらいまでにするか。

そんな疑問を自問した結果、
真ん中はあえてカーテンの取り付けをせず、
装飾用として両側に取り付けることにしました。

特に、家が田舎にあって、
さらには 道路から家まで少し距離があったり、

この出窓の真ん中部分には外に小さな木があるため、
カーテンを取り付ける理由は、
プライバシーを保つためというより、まさに装飾用のみ。

というわけで、
光を通すシアーなマテリアルのカーテンで、
涼しげな印象にするために色はホワイト。

カーテンポールは左用と右用の2つを購入。

カーテンポールの色も家の中のドアノブと合わせるか、
または照明・ライトと合わせるか悩んだ結果、
出窓近くにある階段の手すりに合わせてブラックに。

カーテンのサイズは、横幅W55インチ(140cm)、
丈は出窓のフレームのちょっと下ぐらいの長さH63インチ(160cm)にして、
カーテンを動かすことなく床に掃除機がかけられるようにしました。

カーテンポールのサイズは、
横幅48インチ(122cm)まで延長できるタイプのもの。

出窓カーテンを取り付けるだけでも、
カーテンを取り付ける出窓がある部屋の環境や用途を事前に考えておくだけで、

この出窓にカーテンを取り付けるプロジェクトが
スムーズに行えます。

ちなみに、私の今回このプロジェクトに使った材料費は、
全部で$20(日本円で1800円ほど)でしたよ。安い!

ぜひお試しください〜。

スポンサーリンク

-インテリア/風水, ハンドメイド/DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

開運風水の「李家幽竹」と日本会議の「安倍晋三」とひみつ宗教

スポンサーリンク   前回は、「こんまり」「断捨離」などの片付けにまつわるビジネスについてまとめてみました。 「こんまり」片付けの魔法に隠された断捨離哲学と宗教の関係   この記事 …

大人ピンクの海外インテリア

日本では女の子の部屋によく使われるピンク。淡いピンクからショッキングピンクとトーンによって違った印象を作り出してくれるカラー。今年は大人な感じでピンクをインテリアに取り入れてみてはどうでしょう。春のよ …

超簡単!リップバームの作り方〜手作りコスメ初心者にも

スポンサーリンク   色々な種類のリップバームを試して みたけれど、 リピート買いするまでのものが なかなか見つけられない… ベーシックなスキンケアアイテムの リップバームは、 どこでも手軽 …

オーダーメイドカーテン・ブラインドの選び方

カーテン・ブラインドというのは、お部屋のデコレーションのためのものだけではなく、プライバシーを守ったり、日差しから家具を守ったり、ぐっすり眠れるように部屋を暗くしたりなど、人々の生活をより快適にしてく …

外国カフェのクリスマスデコレーション

田舎に住む楽しみの一つは、小さな村のカフェでお茶をすること。週末には行ったことのないカフェを探しては、出向いてみます。最近はクリスマスのデコレーションがあちこちで見ら、クリスチャンではありませんが、ク …