海外田舎暮らし日記

日々の気づき他、海外田舎暮らしで思うことなど綴ります。

ハンドメイド/DIY

北欧フィンランドの“マリメッコ”のようなトートバッグが作りたい

投稿日:10月 7, 2016 更新日:

大胆な花柄の生地で有名なマリメッコ(marimekko)に惹かれて、北欧デザインのファブリックを探しに、トロントの生地屋を何件もまわり、週に何回も通っていた時期があります。そこで買った生地でマリメッコのように素敵なトートバッグが作りたい。

生地屋巡り

トートバッグになるくらいの丈夫なキャンバス生地で、北欧デザインなものを探していると、なかなか気に入るのが見つかりません。

トートバッグ自体を買った方が断然安いこのご時世。それでも気に入った生地で好きなサイズのトートバッグが作れれば、この世に一つしか無い物が作れると、はりきって作成開始しました。

 

作成開始!

一つ作るのにだいたい3−5時間。
型紙はあらかじめ簡単なものを作っておきます。
必要に応じて生地にアイロンをかけ、型紙を当てて線を引き、生地を切っていきます。
そして、待ち針であちこち留めて、どんどんミシンをかけていきます。

作りながら学ぶ

最初の頃は、生地の厚さと針の太さのバランスが悪くて針を折ってしまったこともありました。また表と裏の生地は別々の2種類を使っていたので、糸も上下別の2色を使って作っていました。

色々なサイズで作ってみたり、ポケットの付け方を変えてみたり、試行錯誤しながら段々と完成度が高いものが作れるようになっていきました。

そんなこんなで自分一人で使うには多すぎる数のトートバッグができあがり、母や妹や友達にあげることに。

マリメッコほどのどこか大胆かつシンプルな北欧らしさに仕上がったかは疑問ですが、生地を選んでいるときも、裏地の色合わせを考えているときも、それを縫い合わせているときも、どの作業過程も楽しめたので、良い趣味ができました。

最近しばらくご無沙汰してしまっているので、カナダに戻ったときにまた作り始めようかなと思います。

スポンサーリンク

-ハンドメイド/DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テーブル・デスクのDIY。ガラス板を再利用

彼の家のガレージを片付けていたら、厚手のガラスの板が何枚も使われないまま置いてあるのを見つけました。そのガラスの板を眺めながら、何かに使えないものかと考えてみたところ、ちょうど欲しいと思っていたパソコ …

Canvaで簡単にクリスマスカード・年賀状の作り方

もうすぐクリスマス・お正月ですね。年末年始のご挨拶にクリスマスカードや年賀状を準備する頃。ただでさえ慌ただしい12月、なかなか時間をとってクリスマスカードを選んだり、年賀状を作りに行ったりする時間がも …

オンライン・ハンドメイドマーケットEtsyで世界で一つのギフトを

Etsy(エッツィ)をご存知ですか? ハンドメイドの商品が世界中から 販売・購入できるオンラインの ハンドメイドマーケット。 ”One of a Kind”(特別な一点モノ)が 世界中から探せるのがす …

DIYで棚の作り方〜クローゼットの収納スペースを増やす

衣替えの季節を迎えるたびに、 「あれ、いつのまにか物が増えている!」なんて経験ありませんか? 物を増やさないようにしているつもりでも、 季節の変わり目を機にいらないものを捨てたつもりでも、 それでも物 …

超簡単DIY!出窓カーテンをレールに取り付ける方法とは

出窓のインテリアにカーテンを取り付けて、 お部屋の雰囲気をちょっとエレガントにしたい そんな風に思って、 カーテンを買いに出かけてみたものの どうやって取り付けようか?という疑問に?? そんなときに参 …