海外田舎暮らし日記

日々の気づき他、海外田舎暮らしで思うことなど綴ります。

ブログ

ファッショントレンドを体感しながら秋冬洋服を調達

投稿日:10月 18, 2016 更新日:

もうすぐカナダに戻るので、サイズのあう日本のデザインの秋冬服を調達しに出かけました。トレンドキーワード“スポンテニアス”を意識していろいろと見てみる物の。。。何を買ったらいいか分からない。

というのも、どのお店にも置かれているスタイルがざっくり、ゆったりなトップスにボトムス。背がそれほど高くないのと、ヒールを履かないのと、ゆったりサイズの洋服をあまり着てこなかったのとで、どこかしっくりこない、落ち着かない。

それでもせっかく買うのなら、カナダで買えないような日本のトレンド風な物にしようと、店員さんに聞いてみることに。

Q&A

「今年はどんなアイテムが流行っていますか?」

「ざっくり大きめなアイテムが流行っています。ワイドなロングパンツとか、大きめの作りのトップスや、ロングカーディガンなど」

「あまり大きめなスタイルの物を持っていないので、どうしたらいいのかわからなくて。例えばワイドなロングパンツを着るときは、トップスや靴はどんな物がいいのですか?」

「トップスは、普通のセーターや、薄手のセーターなら前の方はパンツに入れ込んで、後ろはだしたままにしたりして着る人も多いです。靴は、スニーカーでも良いですし、ショートブーツやパンプスでもなんでもあいますよ。」

「なるほど?」

とりあえず、ワイドパンツを5着ほど試着。はいてみると、丈の長さやワイドなパンツでも広がりすぎないスタイルや生地などが分かってきましたが、ワイドロングパンツ自体に馴染みが無いので、やっぱりイメージしづらい。そんな中、綿100%のコーデュロイ(またはコール天って今の人は言わないのかな)のワイドロングパンツを試着してみたら、丈、おさまり感、冬にでもはけそうな暖かそうな感じがフィットしました。これにしよう。

いくつか試着してみるとはいた感じを体感できるだけでなく、比較できるので絞り易い。ざっくり、ゆったりなスタイルは、全体的に着心地はかなり良く、あとは素材と色と デザインバランスで決めました。初のワイドロングパンツ。着られないように、上手く着こなさなければ。

トップスもゆったりな感じのスタイルの物を一つ購入。こちらは、ウール100%の裾にアシンメトリー のカットをあしらったスポンテニアスな感じのデザインの物。着ると落ちる感じの肩部分。Vネックのカットの入り方と、アシンメトリーな裾が気に入りました。モードな感じ?!

今回購入したトップスにボトムス、共にコーディネートして着れば今年らしいのでしょうが、ざっくり、ゆったりスタイルに慣れていない私は、きっとこのトップスには細身のパンツで、ボトムスには普通な小さめのセーターで着ることになるかなと思います。

しばらく日本を離れて、こういった斬新なスタイル(に私には見える)がトレンドとなると、見慣れるにも時間がかかるし、何と言っても着慣れて、さらに着こなすにはかなり時間がかかりそうです。なんて言っているうちに、このトレンドが終わってしまっているかもしれません、笑。

エシカルなファッションを考えると、出来るだけ買わない、もしくは、少なくとも30回以上着るもの以外は買わないと、TED Talksにでてきたあるスピーカーの方が言っていました。

買ってしまったので、30回以上たくさん着ていきたいと思います。

スポンサーリンク

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Bob’s Red Millのグルテンフリー・パンケーキミックスでブレックファスト

Bob’s Red Millをご存知ですか? アメリカ、オレゴン州ポートランドで創業40年近くになる、Non-GMO(遺伝子組み換えでない)の粉ものや、オート、雑穀を提供する企業。 全粒粉などの粉製品 …

ヴィーガンシェフ「高嶋綾也」氏が京都へ移住した理由とは?

ヴィーガンやベジタリアンの間で 有名なヴィーガンシェフ、 通称「菜食王子」とも呼ばれる、 「高嶋綾也(たかしまりょうや)」 氏は、昨年の夏に京都へ移住したそう です。 引っ越し前は神奈川県・相模原市 …

簡単・安全・綺麗にお掃除〜ユニバーサルストーンの口コミは⁈

先週友人とトロントで毎年行われているホームショー(会場:エキシビジョンプレイス)へ行ってきました。このショーの提供者である不動産会社RE/MAXのセールスの人から頂いたチケットで、通常の入場料は$20 …

トランスジェンダーは生まれつきではなく環境によって作られる

前回は、LGBTの権利は悪魔崇拝に利用されていることについて触れました。 悪魔崇拝の産物〜LGBTの権利は利用されているだけ。少数派でもない。 私が住むカナダでは、LGBTの権利はかなり優遇され、彼ら …

「ジョン・レノン」と「オノ・ヨーコ」の関係が海外で評判悪い⁈そのワケ

週末にNETFLIX「ジョン・レノン」と 「オノ・ヨーコ」のドキュメンタリー を見ました↓↓↓ John & Yoko: Above Us Only Sky 「ジョン・レノン」と「オノ・ヨーコ …