海外田舎暮らし日記

日々の気づき他、海外田舎暮らしで思うことなど綴ります。

インテリア

カフェのインテリアのディテールがかわいい

投稿日:2月 7, 2017 更新日:

先日ふと友人とお茶をしに出かけた時に、行こうと思ったお店と間違えて偶然見つけて入ったカフェ。お店自体は大きくないけれど、お店の真ん中にカウンターがあり、入り口付近とカウンター奥にもうけられた席はほぼ満席。私たちは奥の席の空いているところでお茶をいただきました。このカフェのインテリアがかわいいじゃないですか。どんな風にかわいいかというと。。。

一面古書で埋められたウォール

一体何冊あるんでしょう?壁紙を貼る感覚で作業をするには結構大変そう〜。縦に横にと隙間を埋めるように飾られた古書たち。読まなくなった本や、古くなった本が再利用されて、インテリアデザインの一部になるアイデアがグッド!壁紙と違って、お部屋に立体感を作って、落ち着いた中にも動きがある、そんなデザインがいいですね。

ウィンドウフレームにあしらわれたポニー

私たちが座ったところのそばにあった小さなウィンドウ。そこには、なんとポニーのモチーフが。ウィンドウフレームの色と同じホワイトのポニーのモチーフはすっかりウィンドウの一部としてなじんでいます。ちょっとしたことがデザインに遊び心を加えてくれます。子供が使った木のおもちゃの残りなどがあったら、似たように活用してみるのも良いかもしれませんね。

天井からつる下がった観葉植物

観葉植物って普通に置いただけでもちょっとした癒しになりますが、こうやってつる下げる工夫をすることで、デコレーションにセンスが見られます。太いセーリングに使いそうなマリンなロープや細めのロープを板に通して、結び目を使って板がずれ落ちないようにしただけの簡単な作り。そこにバラバラのサイズの観葉植物を置いて動きのある飾りになっていますね。

また、バルコニーに出るドアと、それに並んでるウィンドウのフレームの存在感あるデザインが良い雰囲気を作り出しています。無造作におかれたアンティークな感じのハシゴもおしゃれですね。

カラフルなマグカップはルクルーゼ♪

カフェで使われているマグカップでルクルーゼにお目にかかったのは初めてかも!?明るいオレンジ色がかわいいですね。友人のはイエローのマグカップでした。どちらも気分が明るくなります。私はオーガニックチャイティーをオーダー。オーガニックのお茶がいただけたのも良かったです。

カフェのインテリアが素敵だと、会話も自然に弾んでくる感じがします。おいしいお茶をいただいて、楽しい会話をして、インテリアのデザインを楽しんでと、カフェに行く楽しみはいろいろありますね。

スポンサーリンク

-インテリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外国カフェのクリスマスデコレーション

田舎に住む楽しみの一つは、小さな村のカフェでお茶をすること。週末には行ったことのないカフェを探しては、出向いてみます。最近はクリスマスのデコレーションがあちこちで見ら、クリスチャンではありませんが、ク …

インテリアとカラーコーディネイトで健康的な空間作り

普段の生活において色彩を意識する機会はどれくらいあるでしょう。毎朝パジャマから着替えるとき、どの色のシャツに何色のパンツを合わせるか、ご飯のおかずの盛りつけのときに、色とりどりの野菜をメインとあわせる …

大人ピンクの海外インテリア

日本では女の子の部屋によく使われるピンク。淡いピンクからショッキングピンクとトーンによって違った印象を作り出してくれるカラー。今年は大人な感じでピンクをインテリアに取り入れてみてはどうでしょう。春のよ …

やましたひでこのDVD・講演会で説明される断捨離のやり方が理解できない訳

前回は「こんまり」こと「近藤麻理恵」氏 について記事にしました。 「こんまり」こと近藤麻理恵がNetflixに出られたのは創価学会のコネか⁈ 今回は、近藤麻理恵氏と共演し、 日本の片付けブームに火をつ …

開運風水の「李家幽竹」と日本会議の「安倍晋三」とひみつ宗教

  前回は、「こんまり」「断捨離」などの片付けにまつわるビジネスについてまとめてみました。 「こんまり」片付けの魔法に隠された断捨離哲学と宗教の関係   この記事を書くにあたって、 …