シュガーブッシュのブログ

身の回りに起きる出来事やニュースの一つ一つが生きるためのヒント。そうやって得たヒントを記事にして気づきをシェアするブログ。

ブログ

仮想通貨投資を勉強しようと思った理由

投稿日:1月 22, 2018 更新日:

一般に、投資関係のニュースが巷に流れた時にはすでに時遅しと言われています。

私が仮想通貨投資をやってみようと思ったタイミングはすでにこの”時遅し”かもしれませんが、最近、時代の移り変わりの速さについていけていない自分を感じていたところだったので、仮想通貨のことを勉強して、今の時代の流れにもう少し敏感になりたいと思うようになりました。

 

それと ↓

 

11月後半に買ったライトコインが数週間で5倍に⁉︎

この頃ビットコインは、$8,000(アメリカドル)から$20,000(アメリカドル)へとどんどんと日々値上がりしていた時。多くの人たちが、ビットコインの話をしていました。

12月20日頃だったと記憶していますが、彼の友達が彼に電話をしてきました。

「11月後半に$75(アメリカドル)で買った4LTC(ライトコイン)が、数週間で5倍に増えたよ。」

ちょうど彼と私はある家のリノベーション・片付けをしてクタクタに疲れた後の帰路の道中でのこの彼の友達からの報告。働いてお金を稼ぐのが大変な時代に、この報告のように数週間放っておいたお金があっという間に5倍になった人がいる。。。

当たり前ですが、自分の時間を使って働いて得るお給料は、その時間を働かずに放っておいても急に5倍に増えることはありませんし、収入無しでしかありません。

この時、私の中に感じざるを得ない、時代について行けていない感と将来への不安感が同時に込み上げてきました。

スポンサーリンク

さらに ↓

IT当たり前、AIが導入されていく時代

このお仕事をした家の持ち主は、36歳のIT関連の企業を運営する起業家。もともと彼の弟・ビジネスパートナーである34歳が15歳の時から起業していたとか。この家だけでなくトロントのダウンタウンにもコンドミニアムを3つ持ち、支払っている税金が6フィギュアとか。一体いくら稼いでるのでしょう?

キッチンにタイルを貼る作業をしながら、彼らの話を聞いて、それについて考えていたら、時代はIT企業がリードする時代へとっくの昔に変化していたんだという事実を、いまさならがら痛感しました。

私は地道にタイル貼り、笑。

さらにこれからは、ファクトリーワーカーやドライバーを始め、不動産業者、トレーダーやファンドマネージャーなど多くの仕事がAIの導入によってなくなっていくとされています。

90年代にすでにファクトリーワーカーなど多くの仕事は国外に出て行き、その結果、多くの仕事を世界のあちこちから得た中国人は、今や世界で2番目にお金持ちの国になり、世界中で不動産を購入したり、ブランド物をたくさん買っています。

同時に、大企業は、質よりも量、コスト削減で利益を得て増やし、さらには会社の住所をタックスヘイブンの国へと移すなどして税金対策をすればするほど、消費税や、介護保険や様々な形で国民への負担が増えるばかり。

仕事が減り、税金が増え、普通に働いていては、お金の不自由から解放されるのは難しい、アンバランスな時代になってしまいました。とは言っても、家賃や、住宅ローンや、電話代などの請求書の支払いは止まってはくれないので、その環境からなかなか抜け出せないのが普通です。

これからは個人の力で稼いでいかなければいけない。

そのためにも知っておきたい ↓

世の中の仕組み

私は2016年に母を亡くしました。母は白血病でした。

これがきっかけとなって、抗がん剤のこと、病院でのやり取りのこと、放射能のこと、食事のこと、様々なものに使われているケミカルのことなど、色々と調べているうちに、社会の仕組みが見えてきてしまいました。

お金、政治、経済、組織、教育、マスコミ他、私たちの生活はあらゆる角度からコントロールされています。

そして学んだことは、

正しい情報は受け身では入ってこないということ、
テレビやマスコミで言われていることを鵜呑みにしてはいけないこと、

教育の多くは個人で考える力を無くして、
社会に協調させるフォロワーを作るものであること、

セカンドオピニオンのとりずらさ、見えない圧力があること、
嘘がまかり通っているということ、

仮想通貨は、世の中をコントロールしている人たちにとって、とても脅威なものでしょう。そのため色々な有名人を使っては、仮想通貨を悪者扱いしてニュース記事にしたりして、マーケットを混乱させてしまいます。

世の中の仕組みというと、なんだか怖いから知りたくないと思われる方もいるかもしれませんが、私は絶対に知っておくべきだと思います。

私は子供がいませんが、守ってあげなければいけない子供がいる人たちは特に知っておく必要があると思います。例えば、勧められるがままにワクチンを打って、後々子供が自閉症になったりなんてこと、絶対にあってはいけないと思います。

科学的データは企業の都合の良い使われ方をしていることも理解しておいたほうがいいです。

このような知識がわかりやすまとめられているビデオを見つけました。

スライブ

自分で自分の人生を守っていかなければならない時代であることをまず理解して、今までなんとなく流してきた日常のことを疑問視することが大事だと思います。

終わりに

以上が、仮想通貨投資をやってみようと思った理由です。

個人で稼いでいける力を身に付けたい

個人力をどう開花して行くかが今後の課題ではないでしょうか。

スポンサーリンク

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出産準備リストは不要!最低限のもの全部揃うベビーボックス

​「ベビーボックス」ってご存知ですか? 社会福祉が充実していることで知られる フィンランドでは、 国の政策の一つに出産をすると国から「ベビーボックス」 という出産準備セットがもらえるというのがあります …

江原啓之の宗教は?何であっても悪魔崇拝という共通点

スポンサーリンク 前回は「断捨離」の元にある思想が、 密教仏教の陰湿な部分であることを 記事にしました。 やましたひでこのDVD・講演会で説明される断捨離のやり方が理解できない訳 「断捨離」の元にはヨ …

やましたひでこのDVD・講演会で説明される断捨離のやり方が理解できない訳

スポンサーリンク 前回は「こんまり」こと「近藤麻理恵」氏 について記事にしました。 「こんまり」こと近藤麻理恵がNetflixに出られたのは創価学会のコネか⁈ 今回は、近藤麻理恵氏と共演し、 日本の片 …

「こんまり」こと近藤麻理恵がNetflixに出られたのは創価学会のコネか⁈

スポンサーリンク 前回の記事では、ヴィーガンシェフの 「高嶋綾也」氏の京都移住が、 宇宙からのお告げ(ルカのチャネリング) だったことに触れました。 ヴィーガンシェフ「高嶋綾也」氏が京都へ移住した理由 …

海外のおしゃれなラッピングのアイデアとは?

お誕生日や、バレンタイン、記念日など、ギフトをあげたりもらったりする機会は結構ありますよね。 何かをもらったときに最初に目に入るのがラッピングなどのパッケージ。それに使われているアイデア一つでギフトが …