シュガーブッシュのブログ

身の回りに起きる出来事やニュースの一つ一つが生きるためのヒント。そうやって得たヒントを記事にして気づきをシェアするブログ。

ブログ

未婚率上昇の原因はミグタウ(MGTOW)⁈恋愛や結婚はリスク3つ例

投稿日:3月 31, 2018 更新日:

スポンサーリンク


MGTOW – Men Going Their Own Wayの頭文字からできた言葉『ミグタウ』。
その意味は、我が道を行く男性。

 

女性と恋愛したり、交際をすることは、
金銭的にもリスク的にも男性にとっては不都合であるという考え方。

 

これが背景にあってか、日本でも30代の未婚男性は今や40%以上。
それに伴い、30代の未婚女性においても30%ほどいるのが現状のようです。

 

私の周りでも我が道を行く男性が増えていたり、
気づいたら独身だった女性も何人もいます。

海外在住40代の日本人の出会い〜老後を一人で迎えないための方法

老後資金が不安な40代独身女性が確保すべきは持ち家!​

 

なぜ、男性は我が道を行きたくなってしまったのか?

 

その理由になるに十分な実話を、
3
人の男性から聞いたのでそれをまとめてみました。

 

未婚率の上昇の理由①−計算する女性との恋愛リスクの話

ある友達の話。

 

この彼は、一時、お付き合いができる彼女を探そうと、
いくつかのオンライン出会い系サイトに登録していました。

 

週に2、3人の女性と積極的にデートをし数ヶ月が経った頃、
もう出会い系サイトを止めると言い始めました。

 

なぜか聞いてみると、出会ったどの女性も、彼がする話など上の空。
興味がありそうな話は、どのエリアに住んでいるか、持ち家か、
車は何に乗っているのか、仕事は何か···

 

「出会った女性全員、デート中にひたすら計算をしているんだよ」と、
その彼は言いました。

 

何の計算か?

 

これらの女性たちは、彼と出会ったばかりでまだ付き合ってもいないのに、
最初のデートですでに結婚した時のことを考えているんだそうです。

 

相手のことを好きかどうかよりも、
結局お金が目当てになってしまうのでしょうか。

 

付き合う·結婚する男性が、家を持っていたらラッキーだし、
高級車に乗っていればそれに乗れるほどの稼ぎがあるだろうし、



そうすればその女性は働かずとも楽な生活ができる、
ということらしいです。

 

そういう質問や彼の普通の話に興味を示さない態度は、
普通の男性だったら、引きますよね。。。

 

女性の私がこの話を聞いた時も、
「そんなにあからさまに態度に表すの? 」ってビックリしました。

 

この話を私の独身女友達にしたら、
「私はその辺上手く隠すよ」って言っていました···

 

普通に恋愛したい男性が恋愛がリスクだということに気づき、
自分の道を進みたくなる気持ち、わかる気がします。

 

未婚率の上昇の理由②−子供だけ欲しいの!という女性との結婚リスクの話

これまたある友達に起こった本当の話。

 

この友達が30代半ばに差し掛かった頃、
高校時代に付き合っていた彼女に、

 

「私は子供がどうしても欲しいんだけど、
今産まないと一生産めないかもしれない、
結婚しなくて良いから、 あなたと子供だけ作りたい」

とお願いされたそうです。

 

その当時独身だったその彼は、その彼女と旅行に出かけました。
そして見事に彼女は子供を授かりました。

 

出産後、「いつ子供に会いに来るの?」から始まり、
「養育費を払って欲しい」、
「母親である私は、あなたにこれも請求できるのよ」と、
カナダの法律を調べては、請求できるものは請求して来るように。

 

終いには、出産後に仕事に復帰したけれど、
仕事辞めようかと思っていると···

「それだけは勘弁してくれ」とお願いした彼。

 

「子供を作るだけで良いから!」と言われたのを鵜呑みにした
彼もいけなかったのかもしれないけれど、

 

子供ができたらしめたものとばかりに、
彼を彼女の人生に取り入れて行く。

 

「彼女にとっては、子供が武器だよ」って彼は言いました。

 

この彼の最後のあがきは、婚姻届を出さないことだそうです。

 

40代女性の悩みから解放されて子供のいない人生を楽しむ

 

未婚率の上昇の理由③−子供を産んで豹変した女性との結婚リスクの話

これもまた男友達から聞いた実話。

 

彼はすでに離婚をして何年も立っていますが、
良く前妻のことが会話に持ち上がります。

 

その中でも一番強烈だったのが、
この彼の前妻がある日ティーネージャーの娘に言ったこと、

 

「あなたを産んだ理由は、子供がいれば私が仕事をしなくて良いから」。

 

それを聞かされた娘も気の毒ですが、それを娘から聞かされたこの友達。
その時飲んでいたコーヒーを吹き出してしまったそうです。

 

この前妻は事あるごとに「あなたに子供作ってあげたでしょ!」と言って、
自分の欲しいものを主張したり、働きたくない理由にしてきたそうです。

 

この前妻は、子供が学校へ行っている間の暇な時間に、
よく彼のお母さんのところへ遊びに出掛けては、



その度に彼の文句を言っていたそう。

 

「家の見た目にお金をかけてくれない」
「新しいダイニングテーブルが欲しいのに買ってくれない」、
「夜遅くまで仕事して子供と一緒に過ごす時間がない」とか。

 

そんな話を彼のお母さんが聞かされた日も、
息子は家族の分一人で遅くまで働いてたそう。

 

見るに見かねた、聞くに聞かねた、
彼のお母さんはある日息子に電話をし、



彼女との関係を終わらせた方が良いかもねと言ったそうです。

 

カナダ留学ちょっと待った!仕事や移民をする前に下調べ念入りに

 

恋愛や結婚をリスクと考える「ミグタウ」が増加する理由まとめ

これらの話は実際にあった話にしても、少数派かもしれません。
というか、少数派であって欲しい。

 

私は女性ですが、もし自分がこれらの話にある男性だったらと考えると、
我が道を行きたくなりそうです。

 

結婚はするべきだとか、子どもを持つべきだなどの
社会や文化から来るプレッシャーで行動をするのではなく、


自然と好きな人ができたらその人と楽しい時間を過ごし、

 

価値観の似ている人と一緒にいたいからいる、
そう言った物事の本質に身を任せていけるような人生を送りたいものです。

 

そのためにも一番大事なのは、個々の自立ではないでしょうか。



みんなが自立できていれば、恋愛や結婚もリスクではなくなって、
パートナーとともに人生を謳歌できると思います。

 

海外在住がワードプレスで簡単にブログを始めるならコレ!​

スポンサーリンク

-ブログ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

工作員養成だった⁈芸能ネタを書くブログでアドセンスで稼ぐという罠

スポンサーリンク 在宅でお小遣い稼ぎ、副業として稼ぐ 方法として人気なのがブログを書くこと。 中でもアドセンスで広告料を稼ぐ方法・ ノウハウがいっとき(今でも⁈)流行り ましたね。 特に芸能ネタ(芸能 …

出産準備リストは不要!最低限のもの全部揃うベビーボックス

​「ベビーボックス」ってご存知ですか? 社会福祉が充実していることで知られる フィンランドでは、 国の政策の一つに出産をすると国から「ベビーボックス」 という出産準備セットがもらえるというのがあります …

【蚊対策と紫外線対策】敏感肌におすすめグッズ(屋外)6選

スポンサーリンク たかが蚊と甘くみてたら危険!​ 特に海外旅行先で蚊に刺されて、 せっかくのバケーションが台無し… 蚊に刺されるとかゆくて仕方がないだけ ではなく、 かきむしったところがヒリヒリしたり …

「こんまり」こと近藤麻理恵がNetflixに出られたのは創価学会のコネか⁈

スポンサーリンク 前回の記事では、ヴィーガンシェフの 「高嶋綾也」氏の京都移住が、 宇宙からのお告げ(ルカのチャネリング) だったことに触れました。 ヴィーガンシェフ「高嶋綾也」氏が京都へ移住した理由 …

ブラックフライデーセールーバナリパ50%オフ

先日購入したジーンズを返品に行こうと出かけた日が、たまたまブラックフライデー。何気に生まれて初めてブラックフライデーのセールへ行って来ました。   ブラックフライデー@イートンセンター 混ん …